Keniの素 向き不向きよりも、前向きに。

歯学部→マネージメントコンサル見習い→
メーカーで国内Marketing→学生→メーカーでGlobal marketing

ペーパー歯科医師。水泳、料理、旅が好き。住所は一応アメリカ東海岸。
既存の知識や技術がない事で救えない命を無くせるような仕事をしたいと思っています。
<< 三越フルーツボックス vol.2 | main | なぜ美人ばかりが得をするのか >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    es[エス]
    0
      マリオ・ジョルダーノ
      ポニーキャニオン
      ¥ 3,590
      最近、夜明け前に起床する事が多くなってきているKeniです。

      今までは起きても、外は明るかったのですが
      最近は起床すると少なくともかなり明るくなっています。

      本当に秋が訪れつつある証拠のようですね。
      最近は半そででは夜はもう寒さを感じるほどですしね。


      さて、珍しくDVDをレンタルして見たので
      レビューを書こうと思います。

      23分間の奇跡を読んだときに
      関連商品か何かで紹介されて
      この映画の事を知ったと思います。

      新聞広告で集められた被験者を「看守役」と「囚人役」に分け、模擬刑務所で生活をさせる…。アメリカの大学で実際に行われた実験を題材に描く、スリリングなドイツ映画。元記者の主人公が、起死回生のネタとして被験者に応募し、実験を記事にしようとする。しかし、実験に参加する前から、彼の身に奇妙なできごとが連続。そして、実験に参加した彼が体験したものとは?

      があらすじとなっています。
      珍しく英語ではない映画を見ました。
      字幕だと感情移入しにくいんだよなぁと
      思いつつ、しっかりと手に汗を握りながら見てしまいました。

      映画を見ているという感じではなく、その場に
      いるような臨場感を感じることができるなんて
      そうそうない事だったので
      きっとうまく作られた映画だったのでしょう。

      この映画はきっと数年後にも見そうな気がします。

      人間は多くの面を持っていて、環境いかんで
      そのどの面が出てくるか違うのだなと
      考えさせれました。

      夜と霧のV・Eフランクルはそういった意味では
      強制収容所の中で自分を保てたというのは
      強靭な精神の持ち主なのでしょう。

      時間を使ってでも見る価値のある映画だと思います。
      | Keni | 映画 | 05:23 | comments(3) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 05:23 | - | - | - | - |
        >最近は起床すると少なくともかなり明るくなっています。

        ???

        あれって原題は"Das Experiment"なのに邦題はあえて"es"なんですねー
        | りょん | 2008/09/09 7:11 AM |
        >>りょん

        なんか日本語変だねぇwww

        そうそう、原題っぽくすればよいのにね。
        邦題ってすごくつけるのが難しそう。
        | Keni | 2008/09/09 9:21 PM |
        あーどこが変だかわかった。

        最近、夜明け前に起きているっていうのに
        起きると明るくなってるじゃあおかしいよねぇww
        | Keni | 2008/09/09 9:28 PM |









        http://keni.jugem.cc/trackback/1031
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2009/03/18 3:11 AM |
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + ブクログ
        + 連絡先
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE